借金相談 何も変わらないと思っている人ができる3つの行動!

借金返済
アクト
アクト

こんにちは。最大2千万円の借金を学歴、職歴なしでアラフィフから返済。現在資産2千万円形成に挑戦しているアクトです。

現在は外資系企業のサラリーマンをやりながら、EC物販や個人で海外事業のコンサルティングをやっています。

ぢゃい子
ぢゃい子

ブログを見た方から借金についての相談があるのよね。

アクト
アクト

僕で答えられることなら、ぜひお力になれたらうれしいです。

ぢゃい子
ぢゃい子

40代の男性の方
自分は今200万円以上の借金があり、仕事も安定しないので毎月の支払いをするのに精一杯で、自転車操業の状態です。これといった特技も、強みもなく今更何をしても到底借金の完済なんてできないと思い、自暴自棄になることがあります。それでも寝ても覚めてもお金の不安についてばかり考えてしまいます。。。

アクト
アクト

僕も3年前までは全く同じ状況にいたので、お気持ちはとてもよくわかります。

アクト
アクト

結論からいうと、変われます。絶対に変われます。45歳から変わった自分が断言します。

借金相談 何も変わらないと思っている人ができる3つの行動!!

いつからでも行動を変えるだけで、必ず前向きな結果がついてくることを断言します。

しかし、それには行動が必須です。

勉強や知識を得ることによるインプット、実際に行動してみるアウトプットと言うシンプルな2つのこをするだけで人生が変わると言う話を過去のブログでしてきました。

何をしても無駄だと思っている方へ

人間にとって変容が困難なのであれば、われわれは今でも原始人のままです。

少し厳しい言い方をすると、変われないのは誰のせいでもなく、自分の意識がそう思い込んでいる結果です。

一晩で借金がチャラになることも、1週間で100万円稼げる仕事が転がって来ることはないでしょう。

でも少しずつでも、意識と行動を変えることで必ず経済状況は好転します。3年、5年といった時間はかかるかもしれません。

しかし、その時間そのものも何かに打ち込めるとてもやりがいのある時間になるかもしれないのです。

状況を可視化 知っていることを書き出そう

借金は総額いくらありますか?

何軒から借り入れでいて、金利はいくらですか?

あなたの収入は?

月々いくらの返済をしていますか?

借金総額 200万円、カードローン、クレジットカード

金利 15%~18%

収入 手取り30万円/月

支出 25万円/月

返済可能金額 5万円/月

これを借金返済シュミレーターで年利を17%で計算するとこのような結果になりました。

  • 返済総額: 2,972,363円
  • うち利息:972,363円
  • 返済期間:5年間
ぢゃい子
ぢゃい子

やっぱり利息って大きいのね。

アクト
アクト

はい、でも可視化の結果として自分が厳しい状況にいることを認識する事はとても大きな1歩です。

借金返済の可能性を考える

次に自分が置かれた状況でどのようなアクションが可能か、これも可視化していきます。

収入について

仕事 好条件での転職は可能か?

副業 何時間稼働できるか?体力も考慮して無理のない収入を考える。

自分のスキルや経験を活かして起業は可能か?

借金がある状況で投資などで一攫千金を求めるのは現実的ではありません。ただのギャンブルになってしまって、痛い思いをすることになります。

投資マインドを養う事はとても重要ですが、これには段階があります。今はまず全ての原資となる収入を上げることに集中しましょう。 

支出のコントロール

家賃や通信費などの固定費は大きな支出になりがちなので、積極的に見直しましょう。

借金返済期間だけ、安い家賃の住居に移るといった決断も時には必要です。

また金利の見直しもとても重要です。

借金の借り換えはできないか

クレジットカードやカードローンの借金がある場合、金には概ね15%以上ではないでしょうか。

おまとめローンなどを利用して金利を少しでも下げることができないか検討してみましょう。

また金利の発生しない家族からの借り入れなどをお願いできるのであれば全額返済した上で、家族への返済を定期的に行うと言うのがベストです。

要注意!!

せっかくおまとめローンや家族からお金を借りて今ある借金を返したのに、浪費癖やギャンブルを止められず新たに借金を作ってしまう人がいます。

これでは楽になるところがさらなる負債を背負い込んでしまうことになりますので、絶対に絶対に気をつけてください。

また家族や知人にお願いした人は、お金だけではなく信用までも失ってしまうことになりますので、これだけは絶対に避けてください。

状況が好転しないなら債務整理の実行も

上記のシュミレーションで仮に400万円の借金があった場合以下のような結果が出ます。

  • 返済総額: 12,327,593円
  • うち利息:8,327,593円
  • 返済期間:17年 2ヶ月間
ぢゃい子
ぢゃい子

利息だけで、800万円以上!!

アクト
アクト

はい、元本は400万円なのに、はるかにそれを上回る利息が発生しています。

ぢゃい子
ぢゃい子

返済期間も17年以上かかるなんて。。。

アクト
アクト

これでは支出管理や借り換えなどで到底好転させることは難しいです。既に債務整理の手続きを始める状況でしょう。

アクト
アクト

債務整理を行った場合のいわゆるブラックリストの掲載期間は概ね10年です。元本を上回る金利を10年以上支払い続けるのであれば、自己破産など債務整理を行い、負債体質から抜け出し、10年後の自分が社会に役立てるよう努力を行う方が現実的です。

借金返済のための行動 3つのステップ

1. 状況の可視化ができたら、実行する順序を決めましょう。

実行順序はこのように重要度を考慮してください。

  1. 重要かつ迅速に実行できること
  2. 重要だが時間がかかること
  3. 重要ではないか迅速にできる事

2. 情報を集める

定期的な情報を収集することもとても大切です。

情報収集についても優先順位を決めましょう。

稼ぐ、節約するために影響が少ない情報をいくら集めても大きな効果は見込めません。

仕事や住居費など大きなお金にまつわる情報を優先的にインプットし精査していきましょう。

お金だけではなく長期的な人生の価値を高める教養を身に付けることも同時に非常に大切です。

3. 実践する

どれだけ情報集めても、実行しないことには全く意味がありません。

大きすぎる目標は実践可能な小さなアクションに分解して、コツコツと行動を積み上げていきましょう。

大きすぎる目標

  • 英語を話せるようになる

目標を分解する

  • 1日1本英語のYouTube動画を見る
  • 毎日5つの単語を覚える
  • 週2回はSkypeで英会話レッスンを受ける

既に自分の目標に到達している人、同じ目標持っている人達と積極的に関わり客観的なアドバイスを受け入れていきましょう。

同じ目標や価値観を持った人がいると自然とその道へ進むことが容易になります。

まとめ 

ぢゃい子
ぢゃい子

今日の解説のまとめはこちら。

  1. 状況を可視化する
  2. 改善できる可能性を書き出す
  3. 返済が無理なら冷静に債務整理を検討する
  4. 情報収集を怠らない
  5. 小さな実践を積み重ねていく
アクト
アクト

小さな行動の積み重ねですが、3年、5年と継続することで人生は必ず好転します。借金を返済できた時には稼げる力として身についていますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました